食事

腎臓病食の宅配サービス|美味しい食事で健康になる!

食事療法は大変

レディー

腎臓病は食事療法が基本なので、食生活を改善する必要があります。また、腎臓病患者は塩分や糖分、カロリー、タンパク質などの摂取量が細かく定められています。そのため、多くの人が献立の制限に悩まされているといえます。これまで好きな食事をしてきた人は、好きなものが食べられなくなり、さらに薄味や質素な食事に不満を覚えることもあります。また、作り手は量を細かく図る必要があったり、栄養バランスに気を使ったりと1食分の食事を作るだけでも一苦労なのです。その上、美味しいと言ってもらえない、不満をぶつけられるなど家族間のトラブルに繋がることもあります。腎臓病患者と作り手がお互いにストレスを抱えないように開発されたのが腎臓病食の宅配サービスです。

毎日決まった時間に腎臓病食のお弁当が宅配されるサービスなら、料理をする必要がなくなります。また、管理栄養士や医師監修のもと作成された腎臓病食なので、栄養バランスや味、見た目にこだわって作られています。日替わり弁当なのでいつも違うメニューが楽しめます。宅配サービスによっては旬の食材や季節感のある食事が楽しめるところもあります。今まで献立に悩んでいた人や毎日似たような食事になっていた人も、食事を楽しみながら腎臓病を改善していくことができます。さらに、腎臓病食は栄養バランスにこだわってつくられているので痛風の食事にも適しています。痛風は、放置してしまうと腎臓病を患うこともあるので食事の見直しで改善を図りましょう。

プリン体に注意しよう

女性

痛風予備軍や痛風に悩んでいる人は、食事を見直しましょう。プリン体の少ない食事を摂取して、アルコールを控えるようにしましょう。また、バランスの良い栄養素を摂取することも大切です。

Read More...

痛風の原因は尿酸値

男の人

血液中に含まれている尿酸値が高くなると痛風を発症してしまいます。痛風は主に足の指などの関節部分に発症します。最悪の場合歩けなくなることや他の病気を併発する恐れもあります。

Read More...

痛風対策は食事から

料理

痛風は食事に注意する必要があります。そのため、外食をする際はメニュー選びに注意しましょう。また、痛風は食事療法以外にも生活習慣の改善や適度な運動を心掛けることが大切です。

Read More...